今月のお知らせ

資料一覧

研修会のご案内 産業廃棄物について

委託契約書について

マニフェストについて

帳簿について

各種販売について

リンク

協会アクセス

よくあるご質問

〒601-8027
京都市南区東九条中御霊町
53番地の4 Johnsonビル 2階
TEL 075-694-3402(代)
FAX 075-694-3425

 

 

 

>
各種資料

各種資料

 

 

環境省

 太陽光発電設備のリサイクル等の推進に向けたガイドライン(第一版)について

 環境省HPをご確認下さい

環境省

(公募)

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金による

「廃棄物焼却施設からの余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業」
 

【公募期間】  平成29年9月29日(金)~平成29年11月6日(月)18時必着

【問い合わせ先】  〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
            環境省環境再生・資源循環局廃棄物適正処理推進課 調査係
            電話:03-3581-3351(内線6803)

厚生労働省

職場における死亡災害撲滅に向けた緊急要請について  厚生省HPをご確認ください

厚生労働省

H29年度 地域別最低賃金額が改定されました 詳細は厚生労働省HPで確認してください

  京都府 856円 (発効年月日 H29年10月1日)

環境省

(通知)

平成29年台風18号により被災した太陽光発電設備の保管等について(PDF)

厚生労働省

労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則の

を改正する省令の施行について(PDF)

厚生労働省

8月以降における熱中症予防対策の徹底について (PDF)

厚生労働省

平成29年度(第68回)全国労働衛生週間に関する協力依頼について

スローガン:「働き方改革で見直そう みんなが輝く 健康職場」

期間    :平成29年10月1日(日)~10月7日(土)

        *平成29年9月1日から9月30日までを準備期間とする

公  募

(環境省)

CO2 削減ポテンシャル診断推進事業のうち低炭素機器導入事業の2次募集
                        (平成29 年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)
【概要】環境省のCO2 削減ポテンシャル診断事業を受診した事業所のうち、年間CO2 排出量が

    50 トン以上3,000 トン未満の事業所を対象に、診断の提案に基づき20%以上

    (中小企業は10%以上)のCO2 削減量を必達することを条件とし、実施する対策

    (設備導入・運用改善)のうち設備導入に要する費用の一部を支援する。
【U R L】http://lcep.jp/h29/setsubi/koubo.html
【公募期間】平成29 年8 月1 日(火)~平成29 年9 月11 日(月)17:00 必着
【連絡先】(一社)低炭素エネルギー技術事業組合

応  募

(公財)産業廃棄物処理事業振興財団

 

平成29年度産業廃棄物処理助成事業の募集について

【概要】産業廃棄物に関する3Rの技術開発、環境負荷低減技術の開発、既存の高度技術を利用した

    施設整備やその起業化、農林漁業バイオ燃料法及び小型家電リサイクル法認定研究開発事業

    により認定された研究開発事業者に対しての助成基金

【応募手続き】 助成金の実施機関、助成額、手続き方法等については、応募先である(公財)産業廃棄物

    処理事業振興財団のホームページをご確認ください。

【HP】  http://www.sanpainet.or.jp/service/service02_1.html

応  募

「低炭素杯2018」募集のお知らせ
【概要】低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組む団体(法人格の有無は問わない)を対象に

    4 部門別(市民・企業・学校・自治体)を表彰する。
【U R L】https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/
【公募期間】平成29 年7 月27 日(木)~平成29 年9 月12 日(火)15:00 まで
【連絡先】 低炭素杯事務局(一般社団法人地球温暖化防止全国ネット)

公  募

(環境省)

LED 照明導入促進事業の2 次公募について(平成29 年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)
【概要】小規模な地方公共団体や商店街の街路灯等のLED 照明の調査・導入する事業を行うために

必要な経費の一部、及びPCB 使用照明器具のLED への交換を支援する事業を行うために必要な

経費の一部を補助する。
【U R L】http://www.eta.or.jp/briefing/17_1_1led/170712.php(←執行団体 (一社)環境技術普及促進協会)
【公募期間】平成29 年7 月19 日(水)~平成29 年8 月23 日(水) 12 時必着

公  募

(環境省・国土交通省連携事業)

平成29年度モーダルシフト・輸送効率化による低炭素型静脈物流促進事業

【概要】海運を活用した低炭素型静脈物流システムの構築に必要な経費の一部を補助することにより、

静脈物流のモーダルシフト及び輸送効率化を推進し、二酸化炭素の削減を図るとともに、循環型社会の

構築に寄与することを目的とする。

【U R L】http://www.env.go.jp/press/104291.html
【公募期間】平成29 年7 月13 日(木)~平成29 年8 月10 日(木)17 時必着

公  募

(環境省)

先進対策の効率的実施による二酸化炭素排出量大幅削減設備補助事業に係る対象事業者の2 次公募について

【概要】事業者が、L2-Tech 認証製品の導入などにより事業場・工場における適切なCO2 排出削減目標を

掲げ、その目標達成を約し、本事業の参加者全体で排出枠を調整し、補助事業全体で確実な排出削減を

担保することで、業務・産業両部門におけるCO2 排出量を効率的に大幅削減する事を目的に、先進的で

高効率な低炭素機器として環境大臣が指定するもの等の導入を支援する。
【U R L】http://www.asset.go.jp/rule
【公募期間】平成29 年6 月30 日(金)~平成29 年7 月27 日(木)12 時まで
【連絡先】(一社)温室効果ガス審査協会

公  募

(環境省)

省CO2 型リサイクル高度化設備導入促進事業(2次募集)の公募開始及び説明会の開催について

概要】使用済製品等のリサイクルプロセス全体のエネルギー起源CO2 の排出抑制及び資源循環

を同時に推進することを目的とし、省CO2 型のリサイクル高度化設備の導入費用について

補助する。(公募する補助対象事業は、下記3 つのいずれかの事業。事業要件は、別添参照。)

  ①複数樹脂同時選別設備導入事業
  ②非鉄金属高度破砕・選別設備導入事業
  ③店頭設置型圧縮・破砕設備導入事業

 ○公募期間 上記①② 平成29年7月3日(月)~8月31日(木)

             ③  平成29年7月3日(月)~9月15日(金)

 詳しくはこちらをご確認ください⇒  [執行団体] 公財)廃棄物・3R研究財団

公 募

(環境省)

廃棄物処理施設の省エネ化を図る事業の公募開始及び説明会開催について

 ○公募期間 平成29年6月29日(木)~7月31日(月)17:00必着

 ○全国5か所程度で公募説明会を行います 

詳しくはこちらをご確認ください⇒  [執行団体] 公財)廃棄物・3R研究財団

環境省

平成29年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰のお知らせについて

応募締切:平成29年8月2日(水)<必着>

環境省が毎年、地球温暖化地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるため、行われています。

厚生労働省

建築物等から除去した石綿含有廃棄物の包装等の徹底について (←文書PDF)

石綿含有廃棄物の除去後から廃棄までの過程等における労働者の石綿ばく露の防止ための

具体的取り扱いについて

通知

(環境省)

「排出事業者責任に基づく措置に係る指導について」(通知) (←通知文書PDF)

「食品廃棄物の不正転売事案(総括)」 (←環境省HPへ移動)

 環境省では、食品廃棄物の不正転売事案にかかる総括を公表するとともに、「排出事業者責任に基づく

措置に係る指導について」(通知)を発出し、排出事業者が果たすべき責務や具体的に行う必要がある

事項についてチェックリストを作成されました。排出事業者責任に基づく措置に係るチェックリスト (PDF)

公募

省エネルギー設備投資に係る利子補給金 執行団体:(一社)環境共創イニシアチブ

 日本国内で事業活動を営んでいる法人に対し、省エネルギー設備の導入に必要な資金について、指定金融機関から受ける融資における利息の一部を補給します

【公募期間】 1 次公募:平成29 年6 月12 日(月)~平成29 年7 月31 日(月)
         2 次公募:平成29 年8 月中旬~9 月下旬
                 3 次公募:平成29 年10 月中旬~11 月下旬
【連絡先】〒104-0061 東京都中央区銀座2-16-7 恒産第3 ビル7 階
        (一社)環境共創イニシアチブ 審査第一グループ

京都労働局

平成28年の職場における熱中症による死傷災害の発生状況について(PDF)

(公財)

日本産業廃棄物処理振興センター

平成29年度「PCB廃棄物の収集運搬業作業従事者講習会」の開催について

PCB廃棄物の収集運搬に直接従事する方を対象に、廃PCB等の性状に関し、特に注意するべき事項等の知識及び技能を修得することを目的とされています

総務省

(通知)

平成29年度電波利用環境保護に関する周知・啓発活動について

期間:平成29年6月1日(木)から同年6月10日(土)まで

環境省

(通知)

平成29年度海洋環境保全推進月間の実施について(依頼)

 スローガン:未来に残そう青い海

 期    間:平成29年6月1日から6月30日

環境省

(補助金)

先進環境対応トラック・バス導入加速事業の公募について

○公募期間 H29年6月26日(月)~H30年1月31日(水)

ハイブリッドトラックや大型天然ガストラックなど、先進環境対応トラック・バスの導入に要する経費の一部を補助するものです。

環境省

(通知)

廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行について

 改正内容  ①許可申請の添付書類の様式  ②登記事項証明書の添付を要する変更届出

   (通知文)   (様式)

環境省

廃棄物最終処分場等における太陽光発電の導入・運用ガイドライン及び導入事例集の

公開について

  (ガイドライン本文)    (導入事例集)

公 募

(環境省)

廃棄物高効率熱回収事業・廃棄物燃料製造事業における設備設置及び

事業計画策定支援事業の公募開始及び説明会開催について

  ○公募期間 平成29年5月9日(火)~6月8日(木)17:00必着

 詳しくはこちらをご確認ください⇒  [執行団体] 公財)廃棄物・3R研究財団

 環境省

 L2-Tech 情報プラットフォームの公開について

 このWebサイトでは、L2-Tech【先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)】に関する情報を

体系的に整理しており、「L2-Tech リスト」「L2-Tech 水準表」「L2-Tech 認証製品一覧」についての情報や

設備等の検索できます。

厚生労働省

平成29年度全国安全週間の実施について

 スローガン 『組織で進める安全管理みんなで取り組む安全活動未来へつなげよう安全文化』
  期間 : 平成29 年7月1日から7月7日

       (なお、全国安全週間の実効を上げるため、平成29 年6月1日から6月30 日までを準備期間とする)

通  知

(環境省)

「低濃度PCB含有廃棄物に関する測定方法」の改訂について 

    「低濃度PCB含有廃棄物に関する測定方法(第3版)」

公  募

(環境省)

低炭素型ディーゼルトラック普及加速化事業の公募について

○公募期間 平成29年6月12日(月)~平成30年1月31日(水)

 詳しくはこちらをご確認ください⇒  [執行団体] (一財)環境優良車普及機構 

公  募

(経済産業省

資源エネルギー庁)

再生可能エネルギー熱事業者支援事業(新規事業者)の公募について

 ○公募期間 平成29年4月28日(金)~5月31日(水)

 詳しくはこちらをご確認ください⇒  [執行団体] (一社)環境共創イニシアチブ 

公  募

(環境省)

先進対策の効率的実施による二酸化炭素排出量大幅削減設備補助事業に係る対象事業者の公募について

 ○公募期間 平成29年4月27日(木)~5月25日(水)  [執行団体] (一社)温室効果ガス審査協会

 詳しくはこちらをご確認ください⇒ ASSETウェブサイト 

公  募

(環境省)

 

省CO2 型リサイクル高度化設備導入促進事業の公募開始及び説明会の開催について

 ○公募期間 平成29年4月27日(木)~5月31日(水)

 詳しくはこちらをご確認ください⇒  [執行団体] 公財)廃棄物・3R研究財団

公 募

(環境省)

LED 照明導入促進事業の公募について

   ○公募期間 平成29年4月24日(月)~5月19日(金)12時まで

 詳しくはこちらをご確認ください⇒  [執行団体] (一社)環境技術普及促進協会 

公 募

(経済産業省

資源エネルギー庁)

省エネルギー投資促進に向けた支援補助事業のうちエネルギー使用合理化等事業者支援

事業の公募期間・公募説明会について

   ○公募期間 平成29年5月25日(木)~6月26日(月)

   詳しくはこちらをご確認ください⇒  経済産業省資源エネルギー庁 HP 

環境省

平成29年度「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」の実施について

詳しくはこちらをご確認ください⇒ 環境省HP

京都労働局

建築物等における業務での労働者の石綿ばく露防止の実施について

詳しくはこちらをご確認ください⇒ PDF

ガイドライン

(環境省)

「廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル」の改訂について

  改定の概要

 ② マニュアル 

条  例

(京都府)

京都府土砂等における土地の埋立て等の規制に関する条例施行規則の改正について

 詳しくはこちらをご確認ください⇒ PDF

厚生労働省

建築物における業務での労働者の石綿ばく露防止の実施について(厚生労働省労働基準局)  

  詳しくはこちらをご確認ください⇒ PDF

公  募

(環境省)

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(CO2削減ポテンシャル診断推進事業)に

係る公募・説明会開催について

【概要】直近年度の年間CO2 排出量が50 トン以上3,000 トン未満の工場及び事業場等の事業所

    (ただし、過去に受診した事業所を除く)を対象に診断を行う専門機関を派遣し、設備の

     導入・運用状況などを踏まえ、適用可能な具体的なCO2 削減対策を明らかにする。

     本事業では、CO2 削減ポテンシャル診断事業を行うために必要な経費を補助金として交付する。
【U R L】http://www.env.go.jp/press/103919.html
【公募期間】平成29 年5 月1 日(月)~平成29 年5 月31 日(水)17:00 必着

公  募

(環境省)

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(廃棄物焼却施設の余熱等を利用した

地域低炭素化モデル事業)の公募について

 環境省では、平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金による「廃棄物焼却施設の余熱等を利用した

地域低炭素化モデル事業」について、平成29年4月4日(火)から同年4月26日(水)までの期間、公募しています。

(詳細は環境省HPへ)⇒ http://www.env.go.jp/recycle/info/yonetsu/index.html

条例改正

(大阪府)

大阪府生活環境の保全等に関する条例(流入車規制)の改正について 

 詳細はこちら(大阪府HPへリンク)    概要チラシ(PDF)

 大阪府では、「大阪府生活環境の保全等に関する条例」に基づき、自動車NOx・PM法の排ガス基準を満たさない

トラック・バス等を対象として、府内の対策地域(府内「37市町)での発着を規制していますが、より効果的かつ

効率的な流入車規制の推進を図る為、この度、条例が改正され、平成29年3月29日に施行されました。 

通知

(環境省)

廃棄物処理に関する排出事業者責任の徹底について(通知)  PDF
 

税制改正

(環境省)

租税特別措置(廃棄物関係)について  詳細はこちら(京都府HPへリンク)

 1.特定廃棄物最終処分場における特定災害防止準備金の損金算入等の特例措置

 2.公害防止用設備(廃棄物処理施設、汚水・廃液処理施設)に係る特例措置(固定資産税)

 3.廃棄物処理事業の用に供する軽油に係る課税免除の特例措置(軽油引取税)

法律

(農林水産省

及び環境省)

食品廃棄物等の不適正な転売防止の取組強化のためのガイドラインについて  PDF
 

農林水産省及び環境省では、この度、食品廃棄物等の不適正な転売防止の取組強化のためのガイドラインを策定しました

法  律

 

(厚生労働省)

労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び特定化学物質障害予防規則及び

労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行について   PDF

 平成 29 年 1月施行の労働安全衛生法令等改正により、オルト―イジ ンを特定化学物質(第2類)に位置付け 、

当該物質を製造 作業環境測定の実施、 発散抑制措置、特殊健康診断の実施等を義務付けることとしています。

また、 経 皮吸収によって 健康影響を及ぼす可能性が高いとされる物質は、 洗浄 設備及び保護衣等 に関して

の措置を規定しています。

 補 助 金

 

(公財)廃棄物・

3R研究財団

3R研究財団

 平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業(廃棄物処理施設の省エネ化事業)の公募について
【概要】廃棄物処理施設において、省エネ設備の導入により、施設全体の年間電力量の削減率が

    5%以上となる省エネ化を図る事業(ただし、電気、重油等を合わせて削減する場合や重油のみの

    場合は、原油換算で同等以上であること。)を実施する民間企業等の事業者に対し、省エネ設備の

    導入に必要な経費の一部を補助することにより、地球環境の保全及び循環型社会の形成に資する

    ことを目的とする。
【U R L】http://www.jwrf.or.jp/a16735.html
【公募期間】平成28 年12 月5 日(月)~平成28 年12 月22 日(木)17:00 必着

 補 助 金

 

(公財)廃棄物・

3R研究財団

平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業補助金(事業計画策定支援事業)の公募について

【概要】高効率な廃棄物熱回収や廃棄物燃料製造の廃棄物処理に係るエネルギー利用施設の

    整備を実施する民間企業等の事業者に対し、廃棄物由来エネルギー(電気・熱・燃料)を

    廃棄物排出者及びエネルギー利用者等と協力して用いる事業に係る事業計画の策定に

    必要な経費の一部を補助することにより、地球環境の保全及び循環型社会の形成に

    資することを目的とする。

 【U R L】http://www.jwrf.or.jp/a16725.html
 【公募期間】平成28 年12 月1 日(木)~平成28 年12 月19 日(月)17:00 必着

法  律

 

(京都府

 京都市)

大気汚染防止法の一部改正について  (水銀大気排出規制の概要)

 「水銀に関する水俣条約」の採択を受け、水銀等の大気中への排出を規制するため、

大気汚染防止法等が改正され、新たに水銀の大気排出規制制度が始まることとなりました。

概要についてはこちらをご覧ください ⇒ 府・市発 概要資料(PDF) 

  (概要:水銀排出施設に係る届出制度、水銀等に係る排出基準の遵守義務等、自主測定の実施、

       要排出抑制施設の設置者の自主的取組)

 ※大気汚染防止法については環境省HP「水銀大気排出対策」をご覧ください 

試 験

(全産連)

 全産連実施 『第1回産業廃棄物処理能力テスト』 受講者募集

 インターネット環境を利用した全国統一の能力テストです
 従業員の産業廃棄物処理に係る能力測定やスキルアップのツールとしてご活用ください
 詳しくは、全国産業廃棄物連合会HPで

厚生労働省

平成28年度最低賃金額の改定  10月1日から順次発効  

 都道府県ごとに決定される地域別最低賃金額が改定され、10月1日から順次発効となります。

 詳しくはこちらをご確認ください ⇒ PDF   京都労働局HP

助成金

 「ストレスチェック」実施促進のための助成金  (独立行政法人労働者健康安全機構)

派遣労働者を含めて従業員50人未満の事業場が、ストレスチェックを実施し、また、産業医から

ストレスチェック後の面接指導等の産業医活動の提供を受けた場合に、費用の助成を受けられる

 

 

制度です。  詳しくはこちらをご覧ください ⇒ リーフレット  HP 

補助金

先進環境対応トラック・バス導入加速事業  

(平成28 年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)
      大型天然ガス自動車、ハイブリッド自動車等)の普及初期の導入を支援することにより、

      先進環境対応トラック・バスの普及を加速することを目的として、同車両の導入に要する

      経費の一部を補助する。
 【U R L】  http://www.ataj.or.jp/advanced_lev_official/index016.7.22.html
 【公募期間】  ①車両購入前に申請する場合
            平成28 年9 月1 日(木)~平成28 年12 月22 日(木)まで
           ②車両購入後に申請する場合
            平成28 年9 月1 日(木)~平成29 年1月31 日(火)まで
            ※補助金申請額が予算額を超過した日をもって申請の受付は終了する。
 【連絡先】  (公財)日本自動車輸送技術協会
          〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2 番5 全日本トラック総合会館8 階
           TEL:03-6380-6773 / FAX:03-6380-6873 / Mail: hojo@ataj.or.jp
         

法 律

(環境省)

ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法の一部を改正する

法律等の施行について(通知)